進学塾のノリで教えない元牛飼いパンツ男

義務教育や塾で教わる五教科七科目って、生きてく時にどんだけ頼りになるのだろう、いやならない。だって、がり勉メガネがイケテる女の子をスタバデートに誘えないじゃない??もちろん五教科七科目を役にたてられる人はそれでいい。でも私は、五教科七科目に、教わる義務教育やソウナッテルからという下らねぇ教師の言い分に、唾と爪の垢をなげつけることしかできなかった。うーん、馬鹿にすんのは簡単だけど、じゃあテメェ一人でどうにかできる実力はなかったんだなってこと。誰も責めることができない!

私はアニメ中毒をこうやって治したが、君はどうする?

今週のお題「鍋」
鍋を友達とツツクとかアニメ中毒だった僕にとって無縁の存在感だったから、そんな話しないもん!

アニメ中毒者だったころ、1日とてアニメを見ない日はなかった。暇な時はアニメみて、寝る前もアニメの世界に入っていつの間にか寝てる‥そんな生活だった。大学卒業から牛飼いまでのフリーター期間は、バイトにいく以外はアニメみるか寝てた。

辛いのは活字が頭に入らないこと。何か勉強しようにも、頭に全く入ってこない。そして現実感が希薄になること。まぁアニメで楽しくなれるから、現実でどうなってもいいやぁと投げやりになってました。

はじめにいっておきたいのが、アニメは悪くないということ。製作に関わる様々な分野の沢山の大人が人生をかけて本気でつくってる。それだけでしょう。

さらに批判をおそれずにいえば、僕はアニメ中毒になってもいい人というのはいると思うのです。アニ中毒にならなきゃ、生きていけないほど追い込まれた人はガキでもいるだろうなと。その追い込まれ方が、普通の頭もってる奴なら回避できたものであろうと。

もちろん、ただ目の前の課題に向き合えなくて逃げとしてアニメ中毒になるのは問題と思いますよ。そういう逃げ癖のついたガキが自分の子どもなら、勉強させるため冷水ぶっかけたり、飯抜きにしたりして強制的に勉強させるか、どうしても見たいならアニメ見る時間を制限するなど工夫をさせます。

でもね、どうしても上手くいかなってしまって(たとえソイツが百悪くても‥)、やる気がしなくて、自分なんていなくていいんじゃかいかとか、何も生きてて楽しくないなとか、そこまで追いつめられた人(あーん!昔の自分を正当化してるみたぁい♪)は、ぜひアニメ中毒になればいいとおもいます。ブヒブヒとアニメにつかり、フリーターでも(これは昔の私)オウチの人の脛でもかじってればいいとおもいます。自分の子どもがかヤバイlevelまで追い込まれてたら(くだらん理由でも)、僕は文句をいいながらその現状をとりま維持させてやると思います。とりあえず、アニメぶひぶひ見て生きてろやと。まぁ実際に親なら、何年間か期限をつけるでしょうね。期限過ぎたら問答無用で追い出すとも宣告すると思います。牛飼いでもしてこいやと。糞まみれになる生活がデフォになりゃ、普通に生きることも悪くないと思えてくるはずだもん。全ては比較の問題~。

だってねえ、私は人は変わることに賭けてますから。どんなに糞な過去をもってた人だって‥いや人だからこそ描けるションベンみたく黄色い希望があるんじゃないのと? 排泄物として忌み嫌われるションベンもその黄色は、美少女からのものなら聖水のごとく一部のマニアには神々しく映るらしいですから。クソガキのションベンが、美少女のションベンと同じ成分になり希望に変わる、その可能性に賭けたいわけです。

しかもねぇ、アニメや漫画からだって、頭は鍛えられますよ。3つだけ紹介しときます。仮に、今アニメや漫画が大好きな美女中学生がいたら、「とりあえずこのlevelで頭つかえねぇでブヒブヒしてるだけなら勉強してればぁ」と上から目線で煽って、美少女JCから睨まれたいですぅ‥。


宇野 常寛 0年代の想像力
(この本を読んで宇野さんのニコ生会員にも数ヶ月なったが、途中でやめてしまった。宇野さんの最高の知識や知性は、この本に全てでてるなと思ってしまったから。傲慢ですんません!そしてなにより貧乏だったから。
戦慄したのが、たいていの量産されてる低クオリティ物語のヒロインは白痴系と批判されてる点。‥たしかに私は、圧倒的弱者で可哀想なヒロインを上から目線でブヒブヒ愛でてていた‥そういう自分のキモさに気づかせてくれました)

YouTube
岡田斗司夫ゼミ
(‥岡田さんは、大学で出会った、私が思う最も頭いい研究者が「オモロイで」と教えてくれた人です。アニメや映画に関する解説は、度肝を抜くほどクールに知的に解説してます。とくに千と千尋の神隠しとか。ゲスト回も好き。
不倫をし謝罪をしてる動画も個人的には大好き。一時間ほどの動画でずっーと謝罪をしてるのに、後半の視聴者の「どうしたら彼女できるか?」的な質問に「フラれること」と断言しイキイキと恋愛論を語りだす。今までの謝罪はなんだったの!?と僕は笑いました。ちなみに、無料部分だけで私はじゅうぶん楽しんでます)


読者は読むな!(笑)

岡田さんが勧めてたんで買ってみた本(私の場合、本とかってヤッパ面白い奴が読んでるのを読みたくなるんですよね)。漫画家の藤田さん自らが、漫画に必要な創作論や精神論を余すことなくかってくれている。藤田さん自身のもとか多くのアシスタントを有名漫画家が輩出されてることが、超納得できる。この本を読めば、あらゆる物語が作り手の視点でも考えられるようになるのでは(ほんのわずかでも)。ここ五、六年で私が読んだ中でベスト3にはいる珠玉の一冊。


んで、お待たせしました。ここからが、実際に私がやったアニメ中毒脱却法です。アニメ見る以外頭を使えなくなった状態から、マシになった経験談です。ハウツーとして語れないのは、他の人に通用するといいきれるほど、僕は傲慢じゃないからです。鯱のdeかちんくらいデッケェ態度とれないわけっすね。

私の場合、アニメから見たい見たい病から抜け出すポイントは、段階的な脱却でした。

まず第一段階。
アニメの音声だけで満足できるようにしました。音声だけで場面を想像し楽しめるなら、頭使えます。ときたま、自分の想像と場面で描かれる絵の相違や同一を確かめて楽しみました。とにかく、画面をずっとみないことが大事。私見ですが、アニメを見るときに頭使ってるのは圧倒的に台詞の音声です。視覚情報から頭使うのは普通の人は難しいのではと思います。アニメ作った経験ある人なら、「ここでこう動かすのか」「こういうアングルかー」などと考えを巡らせ頭フル回転できますが、私はただブヒブヒ眺めてるだけのアニメ中毒者だったので、動画を見るのを我慢しました。なるべく見ない!想像で楽しむことで、頭を使ったと。

もちろん、我慢にもコツがあります。アニメを見ないぶん、他のものを見るのです。アニメの音声を聞きながら、アニメの動画と同等の刺激的視覚情報をみてください。スポーツがすきならYouTubeでスーパープレイスポーツ動画でもいいし、エロイのがすきならエロマンガでもいいし、アイドル好きならアイドルの写真集でもいいし‥。僕は基本、漫画とライトノベル読んでました。もちろんエッチイ漫画やエッチイライトノベルも読みましたが、普通にエッチくない漫画やライトノベルも読んでましたよ。

うそです、チョッとカッコつけました。普通にBOOK・OFFで官能小説も爆買いして読んでました。フランス書院さんには大変お世話になりまちた‥。


とかく、アニメ音声とアニメ以外の活字による刺激で満足できる状態を目指します。活字の刺激で満足できなきゃ、日常生活で支障でますから。

で、第二段階。
第一段階で満足できるようになったら、音声をアニメから変えます。声優ラジオにしました。これが何故可能になるかというと、可愛い声が聞こえりゃ満足状態になってたからです。だってストーリーによる楽しさは視覚情報(漫画やラノベ、小説)から得られて満足できるようになってたからです。

そして第三段階。
それにも慣れたら、音声を声優ラジオからアニソンにしました。可愛い声が流れてるアニソンならなんでもよかったです。星空飛行でもダイヤモンドクレパトスでも白銀ディスコでもガーリッシュラバーでもOS宇宙人でも(選曲が古い!)‥それこそ好きなアニメの曲なら何でもアリ!。‥CLANNAD(泣ける。うしおちゃん名前変えたらもっと泣いてた)でも、とらどら(主人公がカッコよく描かれてないのに、見てくとカッコよく見えてきて‥)でも、コードギアスで(最高すぎるよ、ナタリー!)も、STEINS;GATE(15話くらいまでは修行と思って耐えてほしい、音声だけでもいい。そこから、背黒須の百倍の快感がありました)でも、日暮がなく頃にでも(ミャー!現在進行形アニメ!)‥

そして第四段階。
アニソン聞きながら、勉強します。この段階になると、ようやくですが普通の活字も頭に入ってくる状態になってました。ですが焦りは禁物。ちょっとキツいなと思ったら、声優ラジオの音声を聞きながら、またはアニメの音声だげ聞きながら、勉強やら読書してました。

音声もアニメ関連だけじゃなく、お笑い芸人のラジオなどの刺激でも満足できるようになってましたね。オードリーのラジオや山里さんのラジオや有吉さんのラジオを、とくに聞いてました。この頃になると、活字が頭に入ってくる感じが戻ってきました。

最終段階にいくまで、半年くらいかかっと思いま。
アニメ中毒とか自分でいいましたが、まだまだ初期の方だったんとおもいます。この程度の努力でアニメ見なくても平気になるなったなら、中毒ともいえないペーペーなんじゃないかと、今は思うからです。

でちなみに、頭がちったぁマシに動くようになったとき。ちょっとは余裕生まれたとき、僕は決断します。よし、やっぱ頭を動かすのめんどいな!体を、動かそ!と。

そうして北海道の地へ、牛飼いの世界に飛び込むわけです。結果的にこれもアニメ中毒を治すのに役だちました。アニメ見る時間が、強制的になくなりますからね。娯楽に使える時間が、強制的に減る!キツいことはありましたが‥「牛飼いで一番キツかったこと」
https://youtu.be/hLMZbWk-9Nk

あれれ??やっぱ何か頭おかしくなっちゃってたのかなぁ??? マシになってなかったのかなぁーー!

この結果は神のみぞしるですね。ですけど、「あの時アニメ中毒になって、牛飼いになって本当によかった」と嘘でも笑っていける未来にむけて、今できることを僕は今日も努力しています。
たとえば、アニメ中毒やらで頭が働かん人向けに、動画を作り始めてます。僕が作った官能小説(十四歳からの血2学~人は中出汁せずに大人になれない~)の音読を聞きながら、画面の計算をしてもらうシュールな動画とか。
この動画はR15なんで、まぁここまで読んだ15未満のガキはいないと思いますが、いたらクリックせんように!
https://youtu.be/xBaYjPJOHTM


それにしてもねぇ‥あー!本当に、俺、なにやってんだろ!って感じ(。´Д⊂)